2010年03月

2010年03月30日



渋谷の山屋さんで購入

ふぁぐmurag1960 at 19:59│コメント(1)トラックバック(0)その他 │
真冬に舞い戻ったかのような寒さと強風の中、なんだか大勢集まりました!六本木高校Do!フリスビー。
※どなたか写真あったらくださいm()m

お子様も何人かいたので(けっこう上手い)、何か皆で楽しめるものをという思いつきで、ミニアルティメットみたいなゲームをやってみました。
5対5(女子vs男子)、5点先取。

まぁー、きついwww
日頃、基礎体力系ほぼ度外視の我々にとって、アルテというゲームがいかにハードな行為であるかということを、初体験の人はもちろん、経験者も含め改めて噛みしめるような事態となってしまいました。
明石のディスクサミット行ったらビーチアルテ出るんだぜ!なんて話が一部で盛り上がってたりもしましたが、この分じゃどう考えてもむりなんじゃねーのww、という空気が今や漂っております。ここで一丁踏んばるべき?どうなのか?
しかも寒いのでちょっと暖まるかなと思いきや、汗でかえって冷えるわで、もう惨憺たるものでした(お子様は至って元気)。
とはいえ、とても楽しめました。たまにはこうして変わったことをやってみるのも良いものです。

次の六本木は、5月とのことです。
最高の季節に芝生の校庭を使い放題、いいんじゃないでしょうか。

okmr_spinsokmr_spins at 00:21│コメント(0)トラックバック(0)円盤活動 │

2010年03月14日

六本木高校。ポカポカ陽気だったのですが。「代々木に移動する」と、きじよーからメール。駅に着いたところだったので、高校でまつよう説得。とにかくやろうやとなげていたら、二人の女性が「教えてもらえますかー?」と訪ねてきました。やはりやると言った以上3時くらいまではいないとね。暖かくなってきたし、また本格的に活動していきませう。


ふぁぐmurag1960 at 17:20│コメント(2)トラックバック(0)

2010年03月07日

☆塚本和彦はスポーツマン風の明るい性格の男。青山学院大学フリスビークラブ、パワー・ハウスの部長だ。

代々木公園での練習場所は「丘」と呼ばれる一地帯。ここはコンクリート屋根のあるベンチスペースで、木のテーブルや売店もあり、すぐ脇の坂を数メートル下れば真下にトイレまである完璧なプレーヤースペース。。
晴れの日が続けば売店の上や屋根の上のコンクリートスペースにはホームレスが布団を敷いて、干したり、寝たりなんかしていた(ある夏の晴れた日の事。俺は早めに丘に着いて、ノンビリと着替えていた。確か、たまはちと斎藤と待ち合わせだったと思う。公園の売店も開店してばかりだった。俺、たまはち、さいとう、売店のおばちゃんの4人だけ。。
すると。するとだ、俺たちのベンチスヘース上、10畳位の円形のリートの上で朝寝坊をしていた、背の高い、ホームレス仲間から、ジャンボさん、と呼ばれる、185センチ猫背の男がノソノソと起きて来て、一日の活動を始めようとしていたのだった。痩せて、顔はいつも青く汚く、髪は当然ごみまみれでボサボサ、仲間に、たまにブツブツ切ってももらってる。ホームレス歴3年。公園の水道で体や頭を洗ってるが、知らない内に、蚤かダニか判らないが、目に見えない、色々な小さい虫たちに噛まれ、体液を入られ24時間痒くて仕方なくて、掻きまくって、、掻いてたら、その辺りから湿疹が身体中に広がり、顔や全身が腫れちまってるんだ。でも、体はガリガリだ、全身の爛れや湿疹は、ホームレスの宿命だよな。もー、あきらめるしかねーからな。人生こんなもんだろ。
でもよー。俺なんかよー、この代々木公園じゃ、ホームレス仲間はみんな知ってる位の有名人なのよ。以前、この公園の土地を争う抗争が勃発した時、渋谷側と代々木側、代々木公園を二分する組織で土地を巡る…〈(つづく〉)。)。。。。。

塚本たち、青山学院大学の人間は4~5人位で、あとは獨協大学・WAFT、武蔵大学・A―1KIDS他、東大、神大、東海大といった様々な人間が集まり、土日は男女30人近いフリスビープレーヤーがこの「丘」に集結していた。
代々木フリスビーファミリーは、また別な場所で練習していたので、この頃の(1981年)プレーヤーの集まり具合は判らない(ビー作かファグに聞いてもらいたい。)が。公園でよく会った(見かけた)代々木フリスビーファミリーの人間たちは、俺と同じ大学に通っていた七戸(当時の日本の総合チャンピオン!)や、ビー作、リー、たまはち、斎藤、北野、スポロン、たけし、ファグ、こさく、きくもん、といった連中(他にもいたが忘れた。)のだ。。

(つづく)


okmr_spinsokmr_spins at 12:27│コメント(5)トラックバック(0)キジョー | 昔話

2010年03月06日

P2210197sP2210199s






原宿方面は、ぐっとくる感じの飲み食い屋さんが本当に少なくて、憤りすら覚えます。
かつて愛用していた「ひょうたん」も、日曜はどうやらお休みのようで、困ったものです。
そんな中延々歩き求めて、どうにか出くわした店。
いろんなものの燻製や、京風おでんが美味でした。特に「ポテトサラダの燻製」というのが謎でしたがかなりの逸品です。
ボリュームはそんなにないので、後ではなまるなりじゃんがらなり行っても宜しいかと思います。

http://r.gnavi.co.jp/e563100/


okmr_spinsokmr_spins at 14:49│コメント(1)トラックバック(0)アフター円盤 │